綿の実が産む、人を温めるふわふわの「木綿」〜七十二候・綿柎開(わたのはなしべひらく)

綿の実が開くと、中から白いふわふわとした綿(ワタ)の繊維が顔を出します。 これが木綿です。 この木綿が「綿の花」と呼ばれていて、この七十二候も、それについて語られています。 こんにちは。水墨画アーティストの八束徹です。 … 続きを読む 綿の実が産む、人を温めるふわふわの「木綿」〜七十二候・綿柎開(わたのはなしべひらく)