家紋にも使われた越冬する桐の花。たとえばなんの家紋に?〜七十二候・桐始結花(きりはじめてはなをむすぶ)

桐といえば、家具や下駄などに使われている樹木。そこに美しい花が咲くイメージはあまりないかもしれませんね。 桐の花は菊と並び、家紋などにも使われる選ばれた花であり、豊臣家の家紋や、500円玉の絵でも知られています。 こんに … 続きを読む 家紋にも使われた越冬する桐の花。たとえばなんの家紋に?〜七十二候・桐始結花(きりはじめてはなをむすぶ)