春の下に虫が並んで『蠢く(うごめく)』。冬眠から目覚めるのはその字の通り・・・〜七十二候・蟄虫啓戸(すごもりむしとをひらく)

「春」の下に虫が2つ並んで蠢くと書きます。蠢くとは虫がむくむくと絶えず動いているという意味。 春の訪れとともに冬眠から覚めた虫たちが地上へ這い出してきます。 こんにちは。水墨画アーティストの八束徹です。 3月5日から3月 … 続きを読む 春の下に虫が並んで『蠢く(うごめく)』。冬眠から目覚めるのはその字の通り・・・〜七十二候・蟄虫啓戸(すごもりむしとをひらく)