八束徹の世界へようこそ

八束徹の世界へようこそ〜「今」を生きる絵をお届けします

私はこの水墨画の世界に入ってから、
公募展での受賞や、海外展への出品、
カフェでの個展を経験してきました。

人はみな孤独であり、
それぞれの舟は独り乗りです。
しかし、私たちはその舟を並べて
ともに海を漕ぎ進むことができるのです。

それが私の絵のテーマです。

水墨画といえば、
古臭いイメージが先行しがちですが、
その技法ははるか昔から
受け継がれてきたものであっても、
今を生きる人間がそれを使えば、
今を生きる絵が生まれます。

過去を追いかけるような
古いものには決してなりません。
私がしたいこと・すべきことは、
過去の絵のモノマネではなくて、
同じように今を生きる
あなたのそばに置いてもらえる
絵を描くこと
です。

私が学んだ水墨画は
描き込み過ぎず、
余白を活かしていく作風のものです。

そのシンプルさ、無駄のなさは
日本の景色や人の心、
侘び寂びにも繋がっています。

水墨画が凛として展開するその姿は
私の絵のテーマにピッタリなものです。

実際に私がどんな絵を描くのかを
知っていただくために
このページの最後に
ギャラリーを用意しました。
それを観て気に入っていただけたなら
本当に嬉しいです。

あなたが絵を必要とする時に、
必ずお役に立てるはずです。

私自身から生まれる「原画」販売

作画のひとつに、
作家自身の想いを込めるものがあります。

依頼されて描くのではなく、
自らの想いのために筆を取る絵です。

きっと画家といったら、
そういうふうに自分の絵を描いて
個展を開いたりするといった、
そんなイメージが強いかもしれませんね。

ブログ投稿に沿って描いている絵も、
似たようなもので、
その記事を書くことで
私の心が動いています

絵は画家の分身です。
そこには必ず作家が込めた想いがあります。

そして、私はやはりその、

絵に込めた想いをあなたに伝えたい

のです。

真剣に描いたものならば当然の願いです。
絵を描くということは、
ただぼんやり模写するということでは
ないのですから。

そのために考えたのが、
直接つながりを持てる
このメールマガジン
なのです。

メールアドレスを入力
(*icloudのアドレスはご利用できません)

絵のご依頼を受ける理由

作画の依頼を受ける理由は、

「近しい人から依頼をいただき
その絵で喜んでもらえた」

このはじめの一歩からです。

人に喜んでもらえるならば
それを続けていこうと思えたからです。

私はその依頼の際に、
依頼の理由、その背景を聞き
イメージを膨らませて、
作画にかかりました。

ただ一枚写真を渡されて、
これ墨絵で描いて。お金は払うから
と軽く言われていたら、
お受けできませんでした。

お受けできないというか、
それでは描けないのです。

いくら高額な金額を提示されてもです。

なぜそれを依頼したいのか。
そこにどんな想いがあるのか。

「自分自身のため。」
もしくは「その絵を送りたい誰かのため。」

その想いを受けてこそ、
良いものを描きたい
という気持ちが生まれ、
その気持ちが筆に乗り、
絵が紙の上に広がるのです。

根掘り葉掘り話したくないことまで
聞き出すというわけではありません。
話したくない部分も、
人生のストーリーです。

例えばあなたの知人に
絵の上手い人がいたなら、

描いてくれない?

と頼みやすいですよね?

どうして絵が欲しいの?
誰かにあげるの?と聞かれたら、
これこれこういう理由で、
部屋に飾りたいんだとか、
実は大切な人にあげたいんだとか、
話せるかと思います。

そのままを話してもらえたら
いいだけです。

逆に言ったら、あなた自身も、

いちいち話したくない
絵だけ描いてくれたらいい

そんな繋がり方しかない相手に
お金を出して絵を頼むのは
もったいないはずです。

そう思いませんか?

あなたと紡ぎたい糸

糸を紡ぐといっても、この段階ではまだ、
距離がありますよね。
というか距離しかありませんよね。

人に話をしてもらうには
まず自分のことから

ですので、このメルマガでは
私自身のことから
話していきたい
と思っています。

水墨画について、描いた絵のことについて、
ご依頼について以外にも、
日々の暮らしに関することや
バイクでの小さな旅のことなど、
ブログでは書いていないこと
話していきます。

そんな私自身が、
絵に繋がっていくからです。

絵は一生もの

絵は一生ものです。

あなたの暮らしに
寄り添っていくものです。

依頼をいただくにしろ、
自分の想いを込めるにしろ、

当然、真剣に作品に挑みます

あなたの部屋やリビング、オフィス、
そしてあなたがその絵を送る先で、
一生大切にしてもらえる絵にするつもりで
描きます。

そしてお届けした絵によって
あなたが喜んでくれることが
私にとって一番の報酬なのです。

登録は簡単】無料のメールマガジン

メルマガは全て無料になっています。
登録も無料ですし、解除も無料です。
会員費なども一切いただきません
登録方法はメールアドレスを入力するだけです。

そして、ご依頼受付・販売などを
このメルマガ会員様優先で承っていきます。

今はとりあえず登録しておくという
だけでかまいません。
受け取ってさえおけば、
お好きな時にいつでもお読みいただけます。

お問い合わせ・ご質問など、
それ以外でも何か話したくなった時には、
いつでもご連絡くだされば、返信いたします。

まずはぜひ、
こちらのメルマガにご登録ください

メールアドレスを入力
(*icloudのアドレスはご利用できません)

あなたとご縁があることを願っています。

ギャラリー

*ギャラリーは、随時更新していきます。

生命

乗り物

現象

風景

イベント

こちらの絵の販売についても、
メルマガ優先でご案内しています。

メールアドレスを入力
(*icloudのアドレスはご利用できません)

あとがき

この最後まで記事をお読みいただき、
そして絵をご覧いただき、
誠にありがとうございました。

あなたと絵を通して
ご縁が生まれることを
楽しみにしています。